Chrome拡張機能「Stylish」がポリシー違反で使用不可なので「Stylus」に乗り換える

Chrome拡張機能の「Stylish」が買収されたことで、ユーザー情報を収集するようになったと巷でアナウンスされている。当然のことながら、Chromeでは「ポリシー違反」となり、使用できなくなった。


そこで同様な機能を提供する拡張機能を探してみた。

Stylus - Chrome ウェブストア

「Stylish」の開発元だったときの最終バージョン(1.5.2)をベースに改造された拡張機能なので、GUIは「Stylish」とほとんど同じか、それ以上である。よって、「Stylish」のバックアップデータのインポートも問題なく動作する。

また、「Stylish」では、日本語を含むデータをエクスポートしてインポートすると、復元データが文字化けすると云った不具合があったが、今回インストールした「Stylus」では問題なく動作することを確認した。

「Stylish」が使用不可で困惑しているユーザーは、是非お試しあれ。
最終更新日: