室内温度40度でもエアコンはつけない


温度計は何と“40度”を指している。暑くて汗ダラダラである。それでも、エアコンはつけない。いつのコロからか?は記憶にないが、ずいぶん前からエアコンとは無縁になった。

老齢の母親がエアコン嫌いなこともあるが、昔の強力なエアコンで電気代がバカ高いこともエアコン不要に一役買っている。

いずれにしても、ここ数日の暑さは半端ではない。過去10年では一番である。就寝時には、いつもは涼しい自然の風が心地よいが・・・ここ数日は無風で寝苦しい。今朝も午前1時には起床してしまった。

あと1週間は、猛暑が続くようだ。まぁ、夏だから仕方がない。母親の熱中症には十分に注意する必要があるが、一人でいることはないので大丈夫だろう。
最終更新日: