「Windows Update」で固まってしまう場合の対処方法

「Windows Update」で固まってしまう現象が発生した。いくつかのアップデートが保留になったり、アップデートが失敗になっている。放置しておいても、パソコンを再起動しても、そのままの状態で何も変わらない。あたかも「Windows Update」がフリーズしているような状態である。

試行錯誤した結果、すべて解決したのでその手順をメモしておく。

簡単に云えば、[トラブルシューティング] → [Windows Update] を実行して、それでもNGのアップデートには [スタンドアロン インストーラー (手動インストール) ] で対応すると云うことだ。

トラブルシューティング

[スタート] → [設定] → [更新とセキュリティ] → [トラブルシューティング] → [Windows Update] を実行する。


これですべて解決すればよいが、もし解決しないアップデーがあれば、 [スタンドアロン インストーラー (手動インストール) ] で対応する。

※ [トラブルシューティング] を複数回実行することで解決する場合もある。

スタンドアロン インストーラー

Microsoft Update カタログ

筆者の場合は、[KB4093112] がインストールNGだったので、検索してインストールファイルをダウンロードする。

Microsoft Update カタログ (KB4093112)


複数あるので、自分の環境を確認してダウンロードする。ダウンロードしたファイルを実行すればアップデートが開始される。複数のアップデートがあれば、繰り返し対応する。

筆者の場合は、この作業ですべての問題点が解決した。