Windows 10 [Alt] + [F4] アクティブウインドウを閉じてシャットダウンや再起動

Windows 10 で素早く“シャットダウン”や“再起動”を行う方法は、何と云っても“ショートカットキー”を利用する方法である。

[Alt] + [F4] を実行すると、アクティブウインドウが閉じられる。3つウィンドウが開いていれば、3回 [Alt] + [F4] を実行することで、すべてのウインドウが閉じられることになる。

そして、アクティブウインドウが存在しない状態で [Alt] + [F4] を実行すると・・・


↑ のような画面が表示される。“ユーザーの切り替え”・“サインアウト”・“スリープ”・“シャットダウン”・“再起動”が選択できると云うワケだ。

Windows 10 では、“シャットダウン”・“再起動” 後の起動では、開いていたブラウザを自動復元するような挙動があるので、[Alt] + [F4] で、この挙動を回避することもできる。

※Windows 10 の Fall Creators Update (2017 年 10 月 17 日) → Windows 終了時に起動していたアプリ情報を保存して、再起動時に復元する仕組みに変更された。
最終更新日: