コメントシステムを取りやめてTwitterで代用する

コメントシステムを取りやめて、Twitterで代用することにした。

Blogger標準のコメントシステムを取りやめてDisqusを利用していたが、今回Twitterで代用することにした。すべての記事はTwitterで共有しているので、Twitterの検索機能を利用して、そのツイートをコメントしたい訪問者に見せて「返信」してもらうことに。

コメント欄には、以下のようなスクリプトを置いてある。

<!-- Twitterでコメント -->
<b:if cond='data:blog.pageType == "item"'>
<div class='tw-waku'>
<a class='tw-comment' href='javascript:window.open('https://twitter.com/search?l=&q=' + '"' + encodeURIComponent(document.title + '"' + '%20from%3Abjkun_net'));void(0)'>
<div style='float:left;'><img src='https://xxxxxxxxxxxx/bjkun_net.png' style='width:50px;padding:0 10px 10px 0;'/></div>記事へのコメントは、Twitterの「返信」で受け付けています。
ココをクリックすれば、記事のツイートが現れます。 コメントが長文になる場合は、Twitterのスレッド機能「〇に+」をご利用ください。必要に応じて追って返信させていただきます。「リツイート」や「いいね」も歓迎です。
<div style='clear: both;'/>
</a> 
<div class='bbs-waku'>こちらの <a href='https://xxxxxxxxxxxx/aska.cgi' target='_blank'>bjkun BBS</a> でもコメントを受け付けています。</div>
</div>
</b:if>


こんな感じで表示される。Twitterをやっていない訪問者には、別途BBSを用意した。

コメントはそうあるものではない。よって、コメントシステムの負荷を少しでも削減して、サイトを軽くしたいと云う思惑もある。

このTwitter方式がイイとは思わないが、当面この方式を採用することにする。
最終更新日: