Debian9 stretch rt3090 無線LAN が正常動作するようになった?

まとめ:Debian系 Linuxディストリビューション で無線LANの通信速度が遅くなるので対応したみた: Jkun Blog 前に書いた記事である。

Debian8 ベースのディストリビューションだと、rt3090 は正常に動作せず結局諦めた経緯があるが、Debian9 stretch 派生のディストリビューション SolydX だと問題なく動作することを確認した。

Debian9 でも Debian8 同様 rt2800 が代替ドライバとしてロードされているが、正常に動作しているのである。

lsmod コマンドの実行結果 抜粋

LANケーブルを接続していたが、これでケーブルから開放される。非常に嬉しいことである。

但し、Ubuntu系ディストリビューションでは正常に動作しなかった。SolydXはDebianから直接派生しているので、このへんに何かあるのかもしれない。

※有線LAN (たとえ切断した状態でも) が接続されていないと、正常に動作しないことがわかった。通信速度が異常に低下する事象が再現してしまう。

※2018-3-31: Debian系 Linuxディストリビューション で無線LANの通信速度が遅くなるので対応したみた その2: Jkun Blog に関しては、特に何ら対応はしていないが安定稼働している。
最終更新日: