IE11を便利にするための7つの方策

ブラウザと云えば、Chrome・Firefox・Operaなどが一般に知られるところである。拡張機能により強力なカスタマイズができるのが特長だ。但し、拡張機能をある程度入れると動作がモッサリして、サクサク感が失われてしまう。そんなときにIE11(Internet Explorer 11)を試しに使ってみると、これが爆速で驚かされる。導入できる拡張機能も殆ど無いのが現状ではあるが、サクサク感は捨てがたい。


そこで、IE11を常用ブラウザにするために、“IE11を便利にするための7つの方策”を考えてみた。

Googleツールバー

Google ツールバー

検索は勿論、Gmailの新着チェック、翻訳、各種サービスでの共有、検索強調表示、など様々なサービスを提供するツールバーである。Googleのサービスを利用しているのなら、必ず導入したいところだ。

パスワード管理

PasswordBox
LastPass

IE・Chrome・Firefox・Operaなどあらゆるブラウザに対応したパスワード管理。これを使わない手はない。但し、PasswordBoxはIE11では正常に動作しなかった。

マウスジェスチャー

Mouse Gestures for Internet Explorer

豊富なアクションに対応するIEマウスジェスチャーアドオン。筆者が書いた記事、IE11 Mouse Gestures for Internet Explorer 導入手順 | bjkun が参考になれば。

広告ブロック

Adblock Plus - Surf the web without annoying ads!

IE・Chrome・Firefox・Operaなどあらゆるブラウザに対応した広告ブロック。これを使わない手はない。勿論、YouTubeの再生時に出てくる広告もブロックできる。

ブックマークレット

通常拡張機能で対応する、所謂ページのタイトル+URLのマークアップであるが、この手の機能はブックマークレットで対応できることが多い。筆者は、見ているページをMarkdownで取得するブックマークレットを利用している。探せば何でもあるようだ。

フォントを綺麗に

ユーザースタイルシートを設定してフォントを綺麗に表示する。“インターネットオプション” → “全般” → “ユーザー補助” のユーザースタイルシートに “メイリオ” を指定する。


CSSファイルの中身:実例

*, html, body {font-family: "Meiryo UI", "メイリオ", "Meiryo", "MS Pゴシック";}

メイリオが指定されていないサイトのフォントはメイリオで表示される。


ブックマークの同期

Xmarks

IE・Chrome・Firefox・Operaなどあらゆるブラウザに対応したブックマーク同期サービスである。ブックマークのバックアップとしても利用できる。

以上、簡単ではあるが7つ紹介した。これだけでも、IE11をある程度常用することができる。どうしても、と云う場合はChromeやFirefoxで対応すればよい。
最終更新日: